ハーフマラソンの目標タイムはまず二時間。

こんにちはmomozonwwです。マラソンは趣味の一つです。

道を歩いていると、どこにもどんな時間でもランナー見かけますよね?

たまに、こんな場所で走ってるのって驚くことがあります。(車の煙もくもくしてるところで走ってて、健康に悪そうだなとか)

どうしてマラソンするの?

多くの人はマラソンはつらいものだと思ってます。しかも、マラソンの大会参加費って結構高いんです。

ハーフマラソンは2000円から5000円。東京マラソンは10000円を超えています。いろいろ道路整備とか、人をたくさん集めたり大変なのでしょう。金払って、つらいことするなんてww って思う人もいるでしょう。

 

マラソンに参加する理由はいろいろあると思います。私がマラソンをする理由は以下です。

①運動不足解消のため

運動しないと、体がどんどんにぶっていきます。健康やダイエット目的の人が多いのではないでしょうか。

②走り終わったときの達成感

21.0975kmを走り終わったときの あの達成感は忘れられません。

③ストレス解消のため

マラソンは身体だけに影響するわけではありません。健康であれば、心も健康になり、何に対しても前向きになります。走る苦しさなんて気にならなくなります。

 

 まずはエントリーしよう

まずはエントリーしましょう。run-net(ランネット)からのエントリーがおすすめです。

注意してほしいこととして、大会の締め切りがかなり早いということです。

おおかた、中規模のマラソン大会ならば、大会一か月前。大規模のマラソン大会ならば、二か月~三か月前が締め切りです。

あのマラソン大会にでよう→もう期限が過ぎてる。→また来年 はよくあります。

練習開始

いきなり20キロは走れません。週2は30分間走をしましょう。

10日前くらいに、一回は60分間走をしましょう。

一週間前からは体調を整えていきましょう。

大会初心者はまず目標タイム120分

私は、大会初参加ならまず二時間を目標に走るのがよいと思います。1キロあたり5分30秒です。

一キロごとに今は何キロというポストがあるので、ポストごとに時計をみながら、ペースは適切か考えながら走るとよいです。

完走するために最も大切なこと

一定のペースで走ることです。これが何より大切です。

初心者にありがちなのですが、序盤5キロくらい走っていて、もう少しあげられそうだからペースを上げようは、やや危険です。

のちのち体がびっくりして、横っ腹が痛くなったり、足がつったり、急に息が続かなくなったりして、完走が困難になることがあります。

(私の体験談なんですが、序盤超余裕じゃねぇもうちょっと上げよう、10キロ以降死にそうになるということがありました。)

序盤はゆっくりペースを守ることが大切です。ゆっくり体を慣らしていきましょう。

10キロ超えてもまだ余裕があれば、ペースを上げてみましょう。残り3キロはラストスパート。

 

今後の目標

学生のうちに、一度はフルマラソン(42.195キロ)は挑戦してみたいです。目標タイムは5時間以内。

マラソンあるある

マラソンあるあるをいいたい。

マラソンあるあるを早くいいたーい。

はぁー マラソンあるあるいいたい。あるあるあるあるいいいたい。

マラソンあるあるをはやくいいたい。

 

↓ あるあるをはやくいいたい。

「スタート、イキって、みんなはやく走りがち」

2017-11-03未分類マラソン