「藤井聡太が小学生の男の子に笑顔でプレゼントした鬼の53手詰め」解答と解説

藤井聡太四段は、詰将棋作家としても有名です。 また、小学六年生のときに参加した詰将棋選手権で、プロをおさえて、優勝しました。現在3連覇中です。藤井四段の強さの根源は間違いなく詰将棋だと思います。

今回は、「藤井聡太が小学生の男の子に笑顔でプレゼントした鬼の53手詰め」です。

藤井聡太の詰将棋はこちら→http://momozonww.com/tsumeshogihome/fuji-sota-tsume-shogi/

問題

解答




▲1一飛    △1二歩 
▲1四歩    △同 玉 
▲1二飛成   △1三金 
▲同 龍    △同 玉 
▲2三金    △同 玉 
▲3四金    △2二玉 
▲8二飛    △3二歩 
▲同飛不成   △1一玉 
▲1二歩    △2一玉 
▲3一飛成   △1二玉 
▲1三歩    △同 玉 
▲1一龍    △1二歩 
▲1四歩    △同 玉 
▲1二龍    △1三飛 
▲同 龍    △同 玉 
▲1四歩    △2二玉 
▲2三歩    △1一玉 
▲3一飛    △2一角 
▲同飛成    △同 玉 
▲3二角    △3一玉 
▲2二歩成   △同 玉 
▲1三歩成   △1一玉 
▲1二と    △同 玉 
▲2三金    △1一玉 
▲2一角成   △同 玉 
▲3二香成   △1一玉 
▲2二成香

解説

二手目△1二歩のときに1二桂合は、
▲1四歩    △同 玉 
▲1二飛成   △1三金 
▲2六桂    △同 と 
▲2三龍    △同 金 
▲2四飛 以下詰み

二手目△1二歩のときに1二角合は、
▲1二飛成   △同 玉 
▲2三金    △同 玉 
▲4一角    △2二玉 
▲3二角成   △1二玉 
▲1三歩    △同 玉 
▲1四飛   

二手目△1二歩のときに1二香合は
▲1四歩    △同 玉 
▲1二飛成   △1三金 
▲同 龍    △同 玉 
▲2三金    △同 玉 
▲3四金    △1二玉 
▲1三歩    △同 玉 
▲1四香    △同 玉 
▲2四飛  以下詰み  

九手目▲2三金のときに1一飛と下ろすのは、1二歩、1四歩、同玉、1二飛成、1三飛、同飛とループするだけ。

12手目△2二玉のときに1二玉は、
▲1三歩    △同 玉 
▲1四歩    △2二玉 
▲2三歩    △1一玉 
▲3一飛    △2一角 
▲同飛成    △同 玉 
▲3二角    △1二玉 
▲2二歩成   △同 玉 
▲1三歩成   △1一玉 
▲1二と    △同 玉 
▲2三金    △1一玉 
▲2一角成   △同 玉 
▲3二香成   △1一玉 
▲2二金    とはやく詰む。

14手目の△3二歩のときに1三玉とすると、
▲1四歩    △同 玉 
▲1二飛成   △1三飛 
▲同 龍    △同 玉 
▲1四歩    △2二玉 
▲2三歩    △1一玉 
▲3一飛    △2一角 
▲同飛成    △同 玉 
▲3二角    △1二玉 
▲2二歩成   △同 玉 
▲1三歩成   △1一玉 
▲1二と    △同 玉 
▲2三金    △1一玉 
▲2一角成   △同 玉 
▲3二香成   △1一玉 
▲2二金  とはやく詰む。

36手目の△2一角のときに、2一に桂馬以外の合駒は
▲2二歩成   △同 玉 
▲3二香成   △1二玉 
▲2一飛成   で詰み。

最後にひとこと

 七手詰めなら解ける人向けくらいの解説にしたつもりです。何かあれば管理人へ。

今後も注目の詰将棋をUPしていきますので、よろしくお願いします。